シルデナフィルとは

シルデナフィルとは

勃起不全の治療にシルデナフィルはとても効果があることがわかっています。しかし、このシルデナフィルは実は最初から勃起不全の治療薬として研究されていたわけではありませんでした。

 

それではどうしてシルデナフィルが、ED治療に役立っているかというと、治験の段階ではシルデナフィルは心臓病の治療薬として研究されていました。

 

心臓の機能を向上させる効果も認められたのですが、治験には心臓病を患いつつもEDである人も参加していました。それらの男性たちは、治験が終わってからも、このシルデナフィルを使い続けたいので分けてほしいと言い出したそうです。

 

研究員たちも、はじめのうちは、よっぽど効果を実感できたのだと考えていたそうですが、治験者たちにヒアリングをしてみるとそうでもないことがわかったのです。

 

ヒアリングをして得た回答としては、「心臓の機能向上に関しては実感というほどのものはなかったが、EDで勃起することのなかった下半身がシルデナフィルを服用したら、とても調子がよくなった」というものが多かったのです。

 

そこから、研究者たちは、シルデナフィルを心臓病の治療薬としてではなく、EDの治療薬として研究することとなりました。

 

その結果シルデナフィルのED治療への効果が認められ、バイアグラとして販売されるようになったのです。



このページの先頭へ戻る